排水管の詰まり 修理 五所川原市

何回も詰まる排水管をなおす

排水管の詰まり 修理

排水管の詰まりがひどくて、1か月に一度、上流から大量の水で洗い流す

普通、排水管が詰まる原因としては、

  • 大きい異物が流れ込む
  • 長い時間経過により、油などがたい積する
  • そもそも、排水管勾配がない(フラットに近い)

に大別されますが、お客様の状況によって消去法で原因を探っていきます。

結論からいいますと、上の大別した中になかった、特殊な事例でございました。

排水メイン管を掘る。 メイン管にトラップが組まれている

上の写真は、メイン排水管を掘り上げた時のものです。

完結にいいますと、排水メイン管にトラップを組んでしまった、致命的な施工業者のミスでした。

メイン管にトラップを組まれているのを図面化

説明します。

トラップとは、排水の悪臭や虫などを通さないために必要なものです。
WIKI→排水トラップ

無ければいけませんが、メイン管には設置してはいけません。普通に考えて、スムーズな流れが阻害されます。

これでは、1月に一度の洗浄が必要になるほど、詰まりが酷いのも 納得します。

トラップを取り除く

もちろん、このような間違った配管は取り除き、つなぎ直しです。

つないだままでは、悪臭が建物に入り放題

このままで終わりではありません。

このままでは、悪臭と虫が入り放題になるので、建物内各水まわり器具で、個別にトラップを組んでいきます。

ちなみに個別の排水トラップはこういうものです。↓

トラップ装置 Uトラップトラップ装置 ワントラップ

排水は建物内の重要な設備のうちの一つです。

排水管が詰まると、水が全く出せない状況に陥りますので、定期的なメンテナンスをしてください。

 

 

 

自分

よろずプランマー 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ・工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はこちらから

メール