リビング リフォーム S邸 五所川原市

リビングのリフォーム

わたしたちは水まわりリフォームのプロですが、リビングの工事もします。 リフォームのプロですから。うちらのように、建築に携わっている人間って便利なんですよ。人間の手がかかるもの、住環境に関わっている全てを網羅しているといって過言ではありません。

例えば、仕事に直接関係ないのですがビデオの結線できないんだけど・・・できます。どういう家電がいいの?・・・・・・教えますよ。住宅ローンの借り方は?・・・・・・・・・聞いてください。土地のことで・・・・・・・・・・・どういったことでしょうか。 誰か一人でも知っている人がいればとてもつぶしがききます。

before

全体的に暗くて、カビも発生しています。カビは、断熱不足と空気の循環が悪いので発生します。原因はわかっているので、対処するべく、リフォームします。

お客様の要望

  1. 床を畳からフローリングにしたい。
  2. 窓の結露がすごいのでどうにかしたい。
  3. 部屋を明るくしたい
  4. カビをなくしたい

 

ing

床工事の施工中です。畳を撤去した後、床断熱を施し 1枚目の捨て張りをしたところです。この上に 仕上げのフローリングを張っていきます。

after

とても明るくなりました。フローリング材は、奥の部屋と手前の部屋をかえました。奥の部屋は書斎になる予定ですので、一般普及品のフローリング。その分手前の部屋にお金をかけまして、パイン材の無垢。とても、やわらかく足腰に負担がかかりません。 歩いていて疲れないんです。ただ無垢材なので、このままだと無保護ですので早く痛みます。そこでこの上に、オスモカラーを塗布します。

オスモカラーHP

植物油と植物ワックスが主成分のオスモ。ドイツ製です。少々高いですが、塗布する価値は十分あります。無垢材は保護しなければ、いいのは最初だけになってしまいます。

 

奥に見えているのは、FFストーブです。

サンポット

FF輻射暖房機です。輻射暖房機ですので、輻射熱で暖房するというストーブ。パネルヒーターのストーブ版という感じでしょうか。このストーブの上に棚がありますが、実はテレビのスペースです。スペース有効活用しました。テレビ台が必要なくなりました。あのぐらいスペースがあれば、テレビのわきにも、他のAV機器なども置けます。

窓は障子をはずして そこにもう1枚内窓を設置しました。

単層の窓ですが、これをつけると格段に断熱効果が上がります。よって、結露もしません。この工事は、今実施している住宅版エコポイント対象になっていますので、要チェックです。

S様の感想:

格段に明るくなって、木のにおいも ただよってきて、気持ちいいですね。窓に結露がなくなるというのが一番うれしいです。2階の部屋も、検討したいです。

 

予算的には厳しいリフォームでしたが、出来ることと出来ないことを明確に分けて、それをプロ意識をもって施工する。Sご家族も、とても明るく施工中もいろいろ気を遣っていただき気持ちよく仕事することができました。おかげで、サービス無償工事も多々ありましたが、それもお客様の喜ぶ顔が見たいからに他なりません。

自分

よろずプランマー 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ・工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はこちらから

メール