外壁 張替えと塗装 O邸 五所川原市

 

汚くなった外壁だけ一部分のみ張替え 残りは外壁塗装しました。

外壁 張替えと塗装 O邸 五所川原市

 

IMG_3336IMG_3336

外壁の張替 の依頼をお受けしました。

長年の積雪の影響で、外壁が剥がれてきてみっともなくて直したい。ついでに全体的にきれいにしたい。どうすればいいのか。ということでした。

外壁材の材質は 窯業系サイディング 。
通常外壁のリフォームの場合は、張替える方法と、塗装する方法があります。 お客様の外壁の場合、

  • 直したい建物が 車庫 である。
  • 車を乗らなくなったため、現在は車庫というより物置化している。
  • お金を極力使いたくない。

等々の理由から、

「 剥がれている部分だけを交換して残りは塗装。」

という提案をさせて頂きました。

ただ、サイディングの張替といっても、定尺寸法といって 1枚の寸法が決まっているので、その範囲でまずは外壁の撤去をしました。

IMG_3357

いくら、車庫(物置)といっても、雨などが入ってくるのは、問題外なので、防水シートは必ず貼ります。

さらに、施工上の理由で、残した外壁と新しい外壁との間に、見切りを設け縁を切ります。

 

 

 

IMG_3361

その後、全体に塗装を施しました。

塗装は、少しの破損や孔などはパテ処理を行い、防水シールを打ち、2回塗り。

全く見違えるように変わりました。

あまりきれいになったので 途中 シャッターも塗ってくれと言われ、追加は払うから。と申されましたが、面積がさほど大きくなかったため、さび止め塗装後の仕上げでしたが、さび止めのみの追加額で抑えました。

なにか、小さな工事でしたが、いろんな意味で持てる能力を全部つぎ込んだな。という 楽しい現場でした。

よろずプランマー 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ・工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536
090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はこちらから

メール