和風便器から洋風便器へ取替え F様 五所川原市

和風水洗便器から洋風水洗便器へ取替えました

昨今和風便器が次第に廃れていって、洋風便器にシフトしています。

新築現場では、ほぼ100%と言っていい位、便器は洋風式が採用され、和風便器の影が次第に薄くなってきています。

ただ原点回帰ではないでしょうが、都市部では、直接皮膚に触れない利点を生かし、再び 和風便器を採用する動きもあります。

今回の現場は、シャワートイレにしたいという希望でしたので、洋風便器に切り替えになりました。

時系列に並べます。

 

ここからスタートです。

 

 

 

 

便器をはずします。

外すというより、壊すと言った方がいいかもしれません。

 

 

 

給水管、排水管を切りまわし、所定の寸法に立ち上げます。

そのあと、タイル張りのため、下地のモルタルを打ちます。

 

 

 

タイルを張ります。

一番気を使う工程です。

 

 

 

タイルのメジを埋めて、

便器を取り付けて終了です。

 

 

床がタイルの場合は、工程ごとに養生の時間が必要で、一気にはできません。

この現場の場合は、4日程かかりました。

自分

よろずプランマー 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ・工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はこちらから

メール