トイレリフォーム TS邸

トイレを水洗化にしました。

トイレリフォーム TS邸

リフォーム前               リフォーム後

 

 

 

 

トイレを汲み取りから水洗化にしました。

このトイレのセールスポイントは狭小小便器です。
当初、お客様は小便器は要らないとのことでしたが

  • 男の方が洋風便器でおしっこをするとまわりに飛び散りやすい。
  • おしっこが飛び散ると将来床が腐食する。
  • 無駄に水を使う

等々後からトラブルの元ですので、理由を説明し取付ました。ただし、このレイアウトも奥行きが1m50cmぐらいとれたので出来ることで、1m20cmぐらいだと、少々窮屈になります。

ちなみに、左側上部のかべにタイルらしいものが見えていますが、これはINAXの【エコカラット】です。
エコカラット」は、粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、自然に調節できるわけです。

 

自分

よろずプランマー 木村陽仁です。
お電話でのお問合せ・工事の依頼は
お気軽にどうぞ。

五所川原市大字持子沢字笠野前287-1
0173-27-3536 090-7324-8646

お問合せ・ご相談・お見積り依頼はこちらから

メール